あなたは車の売却(査定)&購入で大損しています!その理由とは?そして、その驚きの金額とは・・・?知らないと大損する裏情報はこちら。

車の売買

ライフ13

車を売買する方法は、いくつかありますが、実際どのような方法が一番良いのでしょうか?

まず、オークションで車を売買するケースを考えてみましょう。
オークションで使って車を売買するメリットは、必要以上の手数料がかからない点です。
仮にオークションで車を売った場合、かかる費用は出品料くらいなので、それほど大きな負担になりません。

また、需要がある車であれば、もしかするととんでもない金額になる可能性もあります。

しかし、オークションは個人売買になるので、何かとリスクも大きいです。
売ったのにお金が振り込まれない、買ったのに車が届かない、買ったのはいいが想像と違った、といったトラブルが起こる可能性もあります。

その他にも考えればきりがないくらい、たくさんのリスクが付き纏います。
そのため、余程車のオークションに慣れている人、自信がある人では無いと、オークションでの売買はおすすめできません。

次に買取業者で車を売買するケースを考えてみましょう。
車買取業者で車を売買するメリットは、オークションのようなトラブルが起こらない点です。
間に業者を挟むことで、金銭面などのトラブルを防げるのが一番のメリットです。

ただ、車を売る場合、買取業者によって買取価格が大きく異なるというデメリットがあります。
そのため、買取業者で車を売る場合は、複数の業者に一度に査定を依頼できる車一括査定サイトを利用するようにしましょう。
複数の業者の見積が分かれば、その中から一番高い見積を選ぶだけで、高額査定を期待できます。

このようなことから、車を売買する場合は車一括査定サイトを利用するのが一番良いといえます。


中古車を最高値で売って、車を最安値で買うのであれば



最近では、2社の見積もりを取る方が大半となっています。

オススメ2社の見積もりを取ればほとんどの会社をカバーできますので、
多くの方がこの2社の見積もりを取っています。

関連記事

全車種:値引き額相場一覧表

自動車保険の支払い額を減らせます

▼あなたの車のメーカーは?ヘルプ

カテゴリー

ページ上部へ戻る