あなたは車の売却(査定)&購入で大損しています!その理由とは?そして、その驚きの金額とは・・・?知らないと大損する裏情報はこちら。

アストロの下取り

アストロ

アメ車に一種の憧れを抱くと言う人は、いつの時代も一定数いるものです。
シボレーの自動車が欲しいと思って、アストロを購入した人はいませんか?

アストロを購入した人に理由を聞いてみると、フォルムを気に入ったと言う意見を持っている人が結構多いことが分かります。
何とも言えず愛嬌のある感じがして、長年乗り続けていても決して飽きが来ることがない所を挙げる人は多いです。

他にも、メンテナンスを自分でする場合にそれほどコストがかからないことが挙げられます。
部品自体も安い価格で販売されていますし、比較的シンプルな構造になっているので、メンテナンスをすると言ってもそれほど難しい作業が伴うわけでもありません。

また車高の位置が高くなっている所もアストロの魅力です。
このため、実際に自動車の運転をしている時に目の前の視野が開けているので、安心して運転することができると言います。

他にもアメ車と言うと、少し気取った感じを持つ人もいるのではないでしょうか?

しかしアメ車の割には、それほど強く自己主張をしている感じはありません。
このため乗る側も気取ることなく、気軽に運転することができる所も人気の理由です。

アストロは中古車市場でも結構流通している自動車の中の一つです。
下取りに出した場合ですが、平成14年式で3万kmを切るような走行距離のものであれば50万円程度の査定が付く可能性があります。
平成10年前後のアストロで、走行距離が6~7万kmに達しているアストロであれば、20万円台と言った所が相場です。


中古車を最高値で売って、車を最安値で買うのであれば



最近では、2社の見積もりを取る方が大半となっています。

オススメ2社の見積もりを取ればほとんどの会社をカバーできますので、
多くの方がこの2社の見積もりを取っています。

関連記事

全車種:値引き額相場一覧表

自動車保険の支払い額を減らせます

▼あなたの車のメーカーは?ヘルプ

カテゴリー

ページ上部へ戻る